limuco Nyawnbler

リブログ専用。Photo & Text ブログは→ http://ignotanote.tumblr.com/


Ask me anything
Submit

generic-art:

5-Year-Old With Autism Paints Stunning Masterpieces 

Autism is a poorly-understood neurological disorder that can impair an individual’s ability to engage in various social interactions. But little 5-year-old Iris Grace in the UK is an excellent example of the unexpected gifts that autism can also grant – her exceptional focus and attention to detail have helped her create incredibly beautiful paintings that many of her fans (and buyers) have likened to Monet’s works.

Little Iris is slowly learning to speak, whereas most children have already begun to speak at least a few words by age 2. Along with speech therapy, her parents gradually introduced her to painting, which is when they discovered her amazing talent.

“We have been encouraging Iris to paint to help with speech therapy, joint attention and turn taking,” her mother, Arabella Carter-Johnson, explains on her website. “Then we realised that she is actually really talented and has an incredible concentration span of around 2 hours each time she paints. Her autism has created a style of painting which I have never seen in a child of her age, she has an understanding of colours and how they interact with each other.”

Much better version of the same subject matter I posted earlier.

仏教用語は、あまりにも普及しすぎてそれとわからなくなった物も多い。「仏様に対して『ご開帳』とは下品にも程がある。恥を知れ。」というクレームが新聞記事か何かに飛んできたと聞いた時は、腹が捩れた。
18歳の自分に伝えたいこと
「普段は怖いけど優しい面もある人」は
『根が優しい人』ではなくて『たまに機嫌のいい根も怖い人』なので近付かない方がいい
17 : ラ・パーマ(栃木県):2012/07/16(月) 14:19:54.78 ID:X+7lmDtSP

■条件付の愛情
普段の行動→何もなし
子供いい成績を取る→よしよしいい子だ愛してあげよう
子供悪い成績を取る→愛してあげないよ

■無条件の愛情
普段の行動→やるじゃん!
子供いい成績を取る→やるじゃん!
子供悪い成績をとる→やるじゃん!一緒に勉強しよう!

自己肯定が他人依存になるプロセスな。2ちゃんで煽りをスルーできなかったり、
相手の挑発に乗って延々とスレ違いの話題を繰り広げるのがこのタイプ。
相手の承認を得るまで終わることが出来ない。


65 : 白(関西地方):2012/07/16(月) 15:50:16.82 ID:9Cm4uayQ0

»17
確かこの条件付の愛情だけを与え続けたらメンヘラの完成なんだよな
ボダとかがそうだったような

1635 :名無しさん@おーぷん:2014/09/26(金)01:34:17 ID:5P3RFtDDi
10年ぐらい前、仲が良かったパート先の社員(女)さんの家に泊まった。
「私の家、浴槽入れないけれど良い?」
「うん・・・いいけれどなんで?」
「あのね、コイがいるの」
「(゚Д゚)ハァ?」
恋?隠れた男でもお隠しですか?
「お風呂で、錦鯉を飼ってるの」
「??????」
彼女に連れられて浴槽を見ると、50cmはあるような巨大な魚がほんとに浴槽を泳いでました・・・。
「な、なんでこんなの飼ってるの?」
「大学入った頃、寂しくてペットショップ行ったら、店員さんがお風呂でも飼えるよって、最初は、5cmぐらいだったんだけれど大きくなっちゃった」
大きくなりすぎでしょ・・・
「お風呂どうしてるの?」
「シャワー浴びる時は、蓋をして泡が入らないようにしてるよー」
それでいいのかい・・・?
聞けば鯉のためにドイツ製のエーハイムとか言う水を綺麗にする機械まで入れてるとか。
「焼肉!お友達だよー!」
と声をかけると、ひどい名前の巨大鯉がゆーっくり水面に頭を出してきて、その頭を彼女が、「いい子いい子」
って撫でてるのが、普通のお風呂なのに凄い幻想的だった。
今は結婚して、とても大きな水槽で飼ってる。
旦那さんも「俺が寂しいなら魚でも飼えばって言った手前、捨てろとは言えない」って笑ってて、娘っ子も「焼肉!焼肉!」ってめっちゃ可愛がってた。
でもあの時、お風呂で鯉を見た時はびっくりしたなー。
テレビから血液クレンジングというワードが聞こえてきた。血液抜いてオゾンを通して戻すと褐色からきれいな赤色になるとか言ってるので調べたらやっぱなんか怪しい感じだった。ネットで拾ったコメントとしては「それ肺でやってるよ」ってのがぐっときた。

(出典: atmeal012)

まず「女子」という言い方には、「女子バレー」「女子行員」「女子トイレ」のように、もともと年齢とはさほど関係のない使い方も一般には使われています。その一方で、この「女子」ということばが一種の「学生・学校(限定)用語」であるという位置づけの用法がこれまで広く用いられてきています。おそらく、学校生活を通して「女子・男子」という言い方を頻繁にするのに、社会に出ると急に使わなくなるということから、「『女子』は学生用語」という認識が強くなるのでしょう。

beingmemm:

jshawback:

485 @jerryshawback

…….this is So !!!!!!!

(出典: misszeit)

「給料明細の中のワタシは、ちゃんと定時に帰ってる」
More Information